«  その他の話題 | Main |  Stade Francais - Clermont : 23-18 »

2007.06.09

 シャバル大人気

Fsport_1

ニュージーランドDominion Post紙の、金曜のスポーツ紙面のトップをどーんと飾るシャバル。まー、セクスィーなシャバルたんをケイブマンだなんて。セール・シャークスの同僚でもあるブリュノによれば、シャバルはクラブの本拠地マンチェスターでも人気者なんだそうな。やっぱりエインセが大受けした土地柄だ。

今週は、グラハム・ヘンリーがテストマッチ1戦目の時のフランス代表の「ネガティブな態度」を批判して、それが大きく報道されたりしたわけなんだけど、同紙はヘンリー監督の批判に対するラポルトの反応も面白がって採り上げているようです。つまりラポルトはこのように答えたらしい(原文AFP。うまく訳せてない気がする)。フランス人の監督はまったく煮ても焼いても食えませんナ。

「グラハム・ヘンリーとスティーブ・ハンセンに言いたいことがあるとすれば、彼らはウェールズを指揮していた頃はずっと口数が少なかったということなんだね。今彼らはちょっと幸福感に酔っている気がする。だからニュージーランドの雰囲気が彼らを景気づけてるというわけだ。結構なことだ。ロコゾコ、カーター、マコウ、アリ・ウィリアムスは成功をつかみつつあるのだからね…。我々がカーディフで36対3でウェールズに勝った時には、彼は試合の前も後ももっと静かだったものさ」


リーグ決勝をひかえたフランスでは、ピチョットがこの試合を最後にスタッド・フランセを離れることを認めた模様。うひーんさびしい。今のところPro D2のRacing Metroに加入すると見られていますが、同じパリのクラブだしマイヨはほぼアルゼンチンだしで、さほど抵抗はなさそうな気もします。
その他では、ワールドカップ後の引退の意を表明しているカステニエードが、カナルプリュスの解説の仕事をするんじゃないかといった話。

|

«  その他の話題 | Main |  Stade Francais - Clermont : 23-18 »

Comments

オールブラックスとの試合観ましたー。シャバルさん、凄かったすね。本来オールブラックス信者のくせに、シャバルさんにメロメロとなったなるほ堂は「抱かれたい」とまで口走りました。まるで火事場に駆けつけ、先頭立ってバケツで水を被り、手斧で扉を叩き割り炎の中へと飛び込んでゆく消防士にも見えて。いや~本当にセクスィー。

アンドレ・・(←この方も哲学的なレスラーでした)というか、「エンゼル・ハート」のデ・ニーロとか、つまり怪人魔人系というか、巨の哀しみを湛え畏敬を抱かせるよな、そんな色っぽさが男女問わず惹き付けるのでしょうか。このお写真はまるでキリストの風情・・。

本大会へ怪我なく出場できるといいですね。愉しみです。

Posted by: minaco. | 2007.06.12 at 00:28

ラポルトとはアレなようだけど、無事リストに入りましたよ!WCで満喫してください!この間の試合ではふっとばされた相手が大怪我したとか聞きましたが…。
そうですね、異形というかどこか孤高な。最近、セクスィーとは相反する要素の振幅なのではないかと思い始めておりまス。実際にNZの新聞では「ジーザス」とか呼ばれてたようですよ。でもこんなガタイのいいキリストはイヤ…

セール・シャークスがマンチェスターのクラブだというのはこの記事で知ったんですけど、汁たちとも親交があるんでしょうか。シャーキーくんというマスコット(学生のかわいい男の子が入ってる)が人気者で、雰囲気のいいクラブでした。

Posted by: つき | 2007.06.15 at 17:55

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



«  その他の話題 | Main |  Stade Francais - Clermont : 23-18 »