«  選手監督の人生設計 | Main |  雲と天気 »

2007.06.23

 世界のムキムキ切手(1)

(『300』リピーターになりそうな皆さんへ)
私の趣味嗜好は何事もライトで、切手にしても目打とか変種とか消印とかその種のディープな収集はしてません。ただ気に入ったものを集めるという感じです。
で、つい買ってしまうものの1つがプロパガンダ切手(変だから)と、男前切手(私も女なので)なんですが、両者の交点に位置するのがこの「共産主義プロパガンダ系ムキムキ切手」です。

労働賛美と古代ギリシア的肉体美の融合とでも言いましょうか、結果的にシスティナ礼拝堂の天井画が鍬を振るいツルハシを振るいがっすがっすと汗を流す、まことに独特な世界が現出しています。
画像はハンガリー、1945年発行の復興切手。

Hungary

|

«  選手監督の人生設計 | Main |  雲と天気 »

Comments

『300』観ました。もう一回観たいなと思いました。
だいたい、私、文字のデザインの関係で『ZOO(ズー)』に見えていたので、“う~ん、そういえばアニマルちゃんな人達が出てるわねぇ~”なんて予告を観てボケた事を思ってました。
切手の件は賢明だと思います。はまったらキリがないので気に入ったものを買うべきだと思います。
PS.メアドの件は、すぐ教える主義ではありませんので、失礼だとは思いますがご了承下さい。

Posted by: かるろす まこう | 2007.06.24 at 14:18

後ろはくさり橋?
昨夏ハンガリーに行った折、楽しい蚤の市で結構な時間を過ごしまして、つきさんも好きそうなグッズがいっぱいでした。その時シュミを理解していたならお土産買って来ましたのにw 切手やお金も面白いですし、オモチャみたいなバッジ(っていうのか)一円玉くらいの大きさのが沢山売っててキチ(ryのように漁ってしまいました。スポーツ啓蒙のようなのが可愛いです。五輪競技のピクトグラムみたいのとキリル文字のコンビネーションが絶妙。

『300』今週もう一度観に行く予定入れました!

Posted by: miki | 2007.06.25 at 01:06

キリル文字ではなく「子音だらけの文字」、ですね。ロシア語もハンガリー語もどっちも難しくて、す、好きです!記号萌え。

Posted by: miki | 2007.06.25 at 01:10

かるろす まこうさん

節操なくいろんなものを集めてるようでも、よく見ると一貫したカラーがあるというのが感覚的収集の理想形じゃないかなと思ってます。それがムキムキ切手というのが何ともやるせないところですが。

>メアドの件
コメント欄のことでしょうか。メールアドレスがなくても書き込める設定にしてあるので、入れなくても大丈夫だと思いますよ。ただ、ココログのスパム対策仕様で、送信の際に画像認証画面が出ることがあります。

Posted by: つき | 2007.06.25 at 03:33

mikiさん

うん、くさり橋ですよねコレ?旧東欧の蚤の市いいですねー!ビンテージのピンバッジ、ロシアのとかを時々雑貨ショップでみかけますがカワイイ。
私もあちらの文字大好きなんですが、全然読めません…というか、分からないからかえって絵的に見えていいのかも。旧東欧はグラフィカルなデザイン切手がいっぱいあってカワイイですよ。
ハンガリーはムキムキ切手の穴場(だと思っている)で、くどいグラビア印刷とあいまって独特の味があります。いい機会なのでこのような記事にしてみました。まだ続きますお(私が楽しいので)

Posted by: つき | 2007.06.25 at 11:43

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



«  選手監督の人生設計 | Main |  雲と天気 »