«  リスト発表 | Main |  大いなる不在 »

2007.06.15

 リザーブの11人

このペースのままコパ・アメリカが始まったら死ぬ(別ブログの関係で)。今のとこ誤訳を出さないだけでせいいっぱいっス。


30人のリストと同時に、リザーブリストも発表されています。Top14の準決勝・決勝で、交代で出場しそのパワーで試合の流れを変えるのに貢献したスタッド・フランセのリーベンベルグが入りました。ヤシュヴィリ、パペの名前はここにあります。しかしやはりカステニエードやフリッツの名前はありません。たしかに先日のオールブラックス戦でのカステニエードのパフォーマンスが良かったとは言えないけど…

リストの発表を受けて、ヤシュヴィリがコメントしました。
「がっかりだ、それだけ。選手だれもと同じように、このワールドカップでプレーするのを夢見てた。人生そんなものさ。僕は今季、リストに入るためにすべきことをしなかったのかもしれない。これは代表スタッフの選択、僕はそれを尊重する。それでも世界は回り続けるんだ。僕はこのフランス代表の一番のサポーターだし、彼らは、もし彼らが僕を必要とするなら僕はいつでもそこにいるってことを分かってる。僕達はクラブで苦しいシーズンを送ってきたばかりだ。今は再起しなくちゃ。何もあきらめたくない」

Piliers
Nicolas Mas (Perpignan)
Laurent Emmanuelli (Clermont)

Talonneur
Benjamin Kayser (Stade Francais)

2eme ligne
Pascal Pape (Castres/Stade Francais)
Gregory Lamboley (Toulouse)

3eme ligne
Thierry Dusautoir (Toulouse)
Olivier Magne (London Irish/ANG)

Demi de melee
Dimitri Yachvili (Biarritz)

Demi d'ouverture
Benjamin Boyet (Bourgoin)

Centre
Brian Liebenberg (Stade Francais)
Jean-Philippe Grandclaude (Perpignan)

|

«  リスト発表 | Main |  大いなる不在 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



«  リスト発表 | Main |  大いなる不在 »