«  リンクページ更新のお知らせ | Main |  今月は映画 »

2007.05.07

 サルコジかよ(本文関係なし)

反サルコジ派の抗議デモが相次ぎ暴徒化 - フランス
http://www.afpbb.com/article/1573893

イングランドあたりからヨーロッパカップを見に来るサッカーファンに一言忠告するとすれば、フランスのスタジアムで不穏な行動なんか見せようものなら、フツーに機動隊に警棒でボコボコにされて催涙弾をぶちこまれて即撤去ですよ、ということでしょう。選手が催涙ガスで泣きながら試合続行、という場面も今さら特に驚くような事態でもありません。警官だって命がけなんですから。
(ちなみにフランスリーグに優秀なGKが多い理由は、試合中に背後から飛んでくるペットボトル、ブロック片、コイン、爆竹等々に集中を切らさないタフなメンタルが求められるからではないかと常々思っている)


Aprilhスタッド・フランセのリーグ戦今季ホームでの最後の試合となるペルピニャン戦(13日)は、パルク・デ・プランスの使用をお願いしたところ、1部残留争いでそれどころではないPSGにアッサリ断られてしまったため、スタッド・ドゥ・フランスで開催されます。今回のアトラクションはこちらのオッパイ、あ、いや、アメリカのトップレスラーによるプロレスやジプシー・キングスのミニコンサートが催されるそうです。画像は女子プロレスラーのエイプリル・ハンター嬢。

そのスタッド・フランセですが、先日ドミニシが手を手術してまたしばらく試合に出られません。スザルゼヴスキの復帰は本人によれば「遅くとも6月半ば」。しかし今季中の復帰はちょっと無理そうで、目標はワールドカップに切り替わっている模様。4月半ばの段階ではまだ腕を上げたり回したりが不自由だそうですが、リハビリは順調にいっているらしい。それと2人目のお子さん(女の子)が生まれたそうです。
そういえばイバネスのとこは私が確認した限りでは子供が4人いるんだけど、女の子が父ちゃんそっくりなんだよ…

残り2節でトップ14の順位は、首位スタッド・フランセ(79pts)に何だかんだでいつのまにかトゥールーズ(77)がつけており、以下クレルモン(75)、ビアリッツ(70)。

|

«  リンクページ更新のお知らせ | Main |  今月は映画 »

Comments

サルコジって、ラグビー嫌いでしたよね?

Posted by: ひろどん | 2007.05.07 at 19:45

猿誇示だと移民労働者に厳しくなるんですよね、弱肉強食的な感じで。

 弱い社会をつくってほしくないですから、競争意識を高めるために働いた分だけ得をするのはいいですが、弱者をないがしろにはしてほしくないなあ。

今回、サルコジ関係でのきなみ試合が10分遅く開始されたそうです。
冷静なふりをする政治家っていうのは日本にもよくいて面白くなかったので、じ応援してたんですけどね。 

 ただ、フランス人が移民で就職率異常に下がってたみたいなので、どうでしょうね、いい方向に行くといいですが。

 ランドロー、プレ、ラメ、ランドロー反射神経半端なくすごいですもんね。  ラメも大好きです。
 

Posted by: | 2007.05.08 at 10:41

 あややや

Posted by: ボナナンです^^↑ | 2007.05.08 at 10:43

ひろどんさん

そうなんですか?サッカーはよく見に来ているけど…。彼自身がハンガリー移民(?)の2世だというような話を聞いたことがあるので、サッカー好きはなんとなく分かりますね。親日派といわれていたシラクが好きな相撲のことはバカにしてましたね。中国に行った時に。

Posted by: つき | 2007.05.08 at 15:10

ボナナンさん

移民そのものがというか、たとえば移民の低所得者層が犯罪に走るような社会背景をどうするかという話なのでしょうけど…。フランス人の多くがサルコジの政策の方が現実的だと判断したわけですし、それは尊重します。失業率も高いし、そのままPSGのサポーター問題だったりしますね。

ラメはいいですよね。PKの駆け引きとかすごくうまくて、元チームメイトのパウレタはやられっぱなしでした。PK戦に強いGKが多いですね。そういえばアルゼンチンもフランス以上に観客のプレッシャーは半端でないんじゃないかと思うけど、GKはちょっと…

Posted by: つき | 2007.05.08 at 15:33

アルゼンチンのGKといえば、観客が投げ込んだ食べかけのアイスキャンディを拾い食いしていたのを見たのが強烈でした。ペットボトルだったら飲んで、コインだったらそれで帰りにジュースでも買うんじゃないかと思う(笑)。これを“守備範囲が広い”というのでしょうか。

Posted by: miki | 2007.05.08 at 16:09

大統領選挙、ムッシュ・サルコジが52歳の若さで初当選。
シラク前大統領よりもカナリ、若返っていますよね。
今、ムッシュ・サルコジは、一足早いヴァカンスに出かけるため(マルタ島)、フランスを離れています。
この9月、ラグビーW杯開催されるけど、サルコジはラグビー好きなのかな?と思ったりも。

で、デミトリ。一日でも早い回復、祈っています・・・。そして、本戦選出。ドミニシのケガも本当に心配ですよ・・・。

Posted by: yuna | 2007.05.08 at 17:11

mikiさん

>観客が投げ込んだ食べかけのアイスキャンディを拾い食いしていたのを見たのが強烈でした

誰ww
アルゼンチンの場合はプレッシャーで集中力が鍛え抜かれるというよりは、最初からあんまり感じない人がGKになるのではないか、ということにハタと気づきました。ウーン。

Posted by: つき | 2007.05.08 at 21:42

yunaさん

サルコジはよくSDFでやるラグビー代表の試合を見に来てますけど、サッカーの場合はまた別の力の入り方をしてますね。治安問題とか。
ドミニシの怪我はそんなに重傷じゃないらしいので3、4週間で帰ってこれるみたいです。

Posted by: つき | 2007.05.08 at 21:55

> 誰ww
ベレスのセサというGKで、いまもベレスでやってます。先週パラシオの顔面に蹴りを入れて、可哀相に翌日パラシオのおでこや頬にはピンの跡がポツポツついてました(笑)(←いや笑い事ではない)。このひと、ボールボーイめがけてボール蹴り込んだりする武闘派なんですが、私はわりと好きです。アルゼンチンにはわりといいGKがいると思うんですが、私が贔屓目に見てるだけなのかしら。お気に入りはもちろんブルゴスです、ロッカーだし。

Posted by: miki | 2007.05.09 at 22:47

確認しましたよYouTubeで!あれは痛いわ。セサですね。いつか代表に呼ばれた時のために(呼ばれるのか)シッカリ覚えておきます。私わりとキッつい人好きですね。

>アルゼンチンにはわりといいGKがいると思うんですが
すみません私の認識不足でしたか。前に代表戦でエインセが後ろを気にしてビリビリしてるのを見てたので、その影響かもしれない。反射神経のいいGKが多いでしょうかね。あとフィード?

>お気に入りはもちろんブルゴスです
うはやっぱり。

Posted by: つき | 2007.05.11 at 00:40

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/14987137

Listed below are links to weblogs that reference  サルコジかよ(本文関係なし):

«  リンクページ更新のお知らせ | Main |  今月は映画 »