« ウェールズどうでしょう | Main | Bleusはドタキャン »

2007.01.25

そしてイタリア

いくらお祭りといっても、サイト的に今から飛ばしてたら3月までもたないことに今気づいた。

イタリア代表が発表されたんですが、心なしか他代表よりアッサリした記事だなコレ。24選手のうち10人はフランス(4人はイングランド)でプレーしている選手、フランスも油断してると昨季みたいなことになるゾ。
ウェールズと同じく、イタリアも選手の負傷やら何やらで大ベテラン復帰の模様。イタリア代表最多キャップ(90)保持者のSHアレッサンドロ・トロンコン。05年のシックスネイションズの後、彼は代表のキャリアを終えたものと見られていましたが、イタリアは今回いきなり強豪フランス、イングランドと当たる日程で、ベルビジェ監督は経験豊富なトロンコンがまだ大いに代表に貢献できる(特に若手の成長に)と考えているそうな。

Arrieres : Mirco Bergamasco, Gonzalo Canale, Denis Dallan, Roland De Marigny, Paul Griffen, Andrea Masi, Ramiro Pez, Kaine Robertson, Andrea Scanavacca, Alessandro Troncon, Maurizio Zaffiri

Avants: Mauro Bergamasco, Valerio Bernabo, Marco Bortolami, Martin Castrogiovanni, Santiago Dellape, Carlo Festuccia, Andrea Lo Cicero, Carlos Nieto, Fabio Ongaro, Sergio Parisse, Salvatore Perugini, Josh Sole, Alessandro Zanni

|

« ウェールズどうでしょう | Main | Bleusはドタキャン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/13658216

Listed below are links to weblogs that reference そしてイタリア:

« ウェールズどうでしょう | Main | Bleusはドタキャン »