« キニナル絵画 名画建もの探訪 | Main | キニナル絵画 隠れているもの(1) »

2007.01.10

トゥールーズのラヴィアンローズ

Maillotrose本年もよろしくお願いいたします。

2007年は、スタッド・トゥールーザンにとって記念すべきクラブ創立100周年の年。昨年末は01-02シーズン以来のハイネケンカップ予選リーグ敗退(だったと思う)など散々だったようだけど、その後アウェイでビアリッツを破るなど復調の兆しを見せており、このへんでひとつ気持ちを切り替えていきたいところです。
その100周年記念のナイキの新マイヨは、予告どおり薔薇色。ピンクの時代到来かな?ヨーロッパでのタイトル数を表す3つの星があしらわれたデザインです。スタッド・フランセのはっちゃけたアディダス・ピンクと比べると、どちらかといえばフットのトゥールーズFCアウェイの方に近い、淡ピンク。先週末のペルピニャン戦でお披露目となりましたが、ウ~ン、これまた正直微妙な…

さて、2月3日にはいよいよシックスネイションズ開幕です。待ったわァ~。フランスの初戦はローマでイタリア代表と対戦です。
秋のテストマッチでオールブラックスに丸ハダカに毛刈りされた記憶も生々しいフランス代表。ラポルトは先週木曜、40選手の招集リストを発表しました。特筆すべきはフッカーのオーギュスト(ビアリッツ)、プロップのエマニュエリ(クレルモン)、フルバックのフロッシュ(クレルモン)、センターのカバンヌ(ビアリッツ)の初招集。またポワトルノー、マス、プクス、シャバル、ブリュノが復帰。ミシャラク欠場でSOにはスタッド・フランセからスクレラ。ボワイエはリスト発表の直前に怪我をしましたが、ラポルト的には若手ボクシスよりボワイエだったようです。
同じく発表の3日前のリーグ戦で右ももの肉離れを負ったカステニエードや、先月のスラネスリ戦で足首に大怪我をしたプルース主将も選ばれています。膝を痛めていたスザルゼヴスキは、今週末のハイネケンカップで復帰できるかも。

Avants (23): De Villiers (Stade Francais), Emmanuelli (Clermont), Marconnet (Stade Francais), Mas (Perpignan), Milloud (Bourgoin), Poux (Toulouse), August (Biarritz), Bruno (Sale/ENG), Ibanez (Wasps/ENG), Szarzewski (Stade Francais), Lamboley (Stade Toulousain), Nallet (Castres), Pape (Castres), Pelous (Stade Toulousain), Thion (Biarritz), Betsen (Biarritz), Bonnaire (Bourgoin), Chabal (Sale/ENG), Dusautoir (Stade Toulousain), Harinordoquy (Biarritz), Martin (Stade Francais), Nyanga (Stade Toulousain), Vermeulen (Clermont)

Arrieres (17): Elissalde (Stade Toulousain), Mignoni (Clermont), Yachvili (Biarritz), Boyet (Bourgoin), Skrela (Stade Francais), Traille (Biarritz), Cabannes (Biarritz), Fritz (Stade Toulousain), Jauzion (Stade Toulousain), Marty (Perpignan), Clerc (Stade Toulousain), Dominici (Stade Francais), Heymans (Stade Toulousain), Rougerie (Clermont), Castaignede (Saracens/ENG), Floch (Clermont), Poitrenaud (Stade Toulousain)

|

« キニナル絵画 名画建もの探訪 | Main | キニナル絵画 隠れているもの(1) »

Comments

「Betsen」来ましたねーー!!
(@^∇^@)

あとは、スクラムとSOに注目してます。
優勝予想は、アイルランドという声が多いですが、あの大会は99%予想外の結果に落ち着くので、フランスも有力でしょうね♪

Posted by: ひろどん | 2007.01.11 at 22:38

>「Betsen」来ましたねーー!!

いい選手ですよね!3列は競争が厳しいけど、頑張ってほしいです。
SOにスクレラあたりが入ると、誰がプレイスキックを蹴るのかとか…いろいろ楽しみです。ボクシスっていうキックのうまい若手SOがいるけど、ラポルト的には構想外みたいで。見たいんですけどね。

予想はアイルランド優位なんですか?ワールドカップのテストも最終段階だし、選手はみんな必死でくるでしょうね。

Posted by: つき | 2007.01.12 at 23:19

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/13414721

Listed below are links to weblogs that reference トゥールーズのラヴィアンローズ:

« キニナル絵画 名画建もの探訪 | Main | キニナル絵画 隠れているもの(1) »