« レキップの分析 et オールブラックスとデジュネ | Main | ラグビーテストマッチ フランス対ニュージーランド2戦目 »

2006.11.17

オールブラックス・イン・パリ

Absparis3

こんなこととか

Absparis2

こんなこととか

Absparis

こんなことばっかしてるようでも試合となったら強いんだろうなあ…

一番下はオールブラックスが水曜にフットボール代表のフランス対ギリシア戦(1-0)を観戦した時のものですが、で、昨日一番まぎらわしかったニュースの見出しが、
“Henry rencontre Domenech”
ヘンリーさんの方すか。
この試合の前に、フランスフット代表とブラックス双方の監督と主将が会って会話を交わしたというニュースなんですが、「オールブラックスはいわばフットにおけるブラジル。彼らこそ世界の頂点に君臨する、まさに神秘的存在ですな」なんてドムネク絶賛。ちょっとうさんくさい。そのドムネクとグラハム・ヘンリーのやりとりには、フットとラグビー、フランス人とニュージーランド人(だよね?)の違いがそれとなく出ているのかもしれません。

G.H 「ラグビーでは、勝つのは最高のチームです。なのにフットボールでは、そうでないことがよくありますね」
R.D 「いや、フットボールでは、勝ったチームが最高のチームだということですよ」

|

« レキップの分析 et オールブラックスとデジュネ | Main | ラグビーテストマッチ フランス対ニュージーランド2戦目 »

Comments

グラハム・ヘンリーは、ニュージーランド人で良いのですよ。。

Posted by: | 2006.11.18 at 00:09

↑名前を書き忘れてまひた・・。

Posted by: ひろどん | 2006.11.18 at 00:11

ありがとうございます!そうですよねー、知らないことばかりでお恥ずかしい…
見出しのHenryは、一瞬ティエリ・アンリの方かと思ってしまいました。

Posted by: つき | 2006.11.18 at 22:45

じつは・・。
昨日、調べるまでは、ウェールズ人かと思ってました。。
まぁ、当然ながらNZ人なんですが・・。
興味の薄い国の情報には、めっぽう弱いんです。。。

(-^〇^-) ハハハハ

Posted by: ひろどん | 2006.11.19 at 00:31

他の国の情報までチェックするひまがないんですよね…

あ、わざわざメールをありがとうございました、先ほどこちらから送信する時、なぜかエラーが出てしまって、届いていればいいのですが。

Posted by: つき | 2006.11.20 at 23:33

(≧∇≦)/ 届きましたーー!!

Posted by: ひろどん | 2006.11.21 at 01:52

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/12722615

Listed below are links to weblogs that reference オールブラックス・イン・パリ:

« レキップの分析 et オールブラックスとデジュネ | Main | ラグビーテストマッチ フランス対ニュージーランド2戦目 »