« “この中に裏切り者がいる” | Main | 協会とJスポに捧げるマクス・グアジニ・インタビュー »

2006.10.27

“ニッポン”でいいじゃん

エリサルさんの跡を引き継ぐジョン・カーワンさんの日本代表HC就任は、レキップのラグビーニュースのトップ記事にもなってましたが、ジョン・カーワンについて考えようとするとウォン・カーウァイで頭がいっぱいになってしまう。もうほんとに素人ですみません。で、いつも思うんだけど、なんで日本代表のことを“ジャパン”って言うのかな。


エントリのタイトルを考えるのは好きで、書名や曲名や映画のタイトルを、かな~り苦しいこじつけでエントリタイトルにすることもあるから、時々意味不明になってるかもしれない。ごめんなさい。もうね私のブログなんて99%自己満足ですよ。昨日の「裏切り者がいる」というのは、レザボア・ドッグスのMr.ピンクのセリフ(たしか)というだけのことで、特に深い意味はありませんでした。人数もちょうど6人だったし。
実際、たとえば「プラネット○ース」の大自然の驚異に感動した真面目な視聴者が、うっかり検索でスザルゼヴスキの大自然を引っかけてしまう可能性とかを考えると軽く死にたくなります。が、こればっかりは趣味なのでねー。

【今日の一枚】
さあスクラム組むどー、という場面だと思うスタッド・フランセのFW陣。私はなぜかフットではDF、ラグビーではFWが好きです。好きな選手がたまたまソコってこともあるかもしれないけど、個人的に、よりチームスポーツのスピリットを感じるからかもしれない。
ディミトリはまだスタンバイしてないけど、ロンセロの取り組みは早い。いつもなんとなくセクハラチックに見えてしまうのはなぜ。

Sffw

|

« “この中に裏切り者がいる” | Main | 協会とJスポに捧げるマクス・グアジニ・インタビュー »

Comments

あはは。そうか、『レザボア・ドッグス』だったんですね!何気に気になってました。スッキリした。てゆうか、右端の方のTシャツも気にはなりましたが。
そういやオーレの好きな映画が『レザボア~』(と『ゴッドファーザー』)だそうです(さすが隠れ武闘派)。ちなみにエドさんは『ユージュアル・サスペクツ』(さすが読みの鋭いGK?)で、ルートは『パルプフィクション』(さすが・・・)。こんな所にもキャラが出ますねー。

ついでに、去年のユナイテッドのXmasパーティへ向かうギグス率いるギャリー、おシェイ、バーズ、エド、ルート、オーレの面々(確か)の画ヅラが『レザボア~』のシーンみたいで(つまりガラ悪し)ウケた思い出があります。


ラグビーは楽しそうでイイですね。
つきさんのタイトル、これからも楽しみです。

Posted by: minaco. | 2006.10.28 at 00:26

ロムーがどういうつもりで書いたのか分かりませんが(まさか内田騎手じゃないわナ)、ミスター・ピンクといえばやっぱりアレかなと思いまして。概して選手の私服は…しょうがないですよね…

>オーレの好きな映画
はははさすがベビーフェイス・アサシンですなぁ。ルートの趣味もなんか納得。ユージュアル・サスペクツは未見だったんですけど、見てみようかなと思ってます…というのは、スタッド・フランセのファンフォーラムで、「選手で映画を作ったら?」というスレッドがあって、スザルゼヴスキ、オラドゥ主将(http://www.lequipe.fr/Rugby/RugbyImage729.jpg)、ロンセロたん(http://www.lequipe.fr/Rugby/RugbyImage2500000000004670.jpg)でユージュアル・サスペクツ、ってレスがあったもので(単純)。多分スティーブン・ボールドウィンがスザルゼヴスキ、ガブリエル・バーンがオラドゥ主将ってイメージじゃないかと思うんですけど…どうだろ?

>去年のユナイテッドのXmasパーティ
その並びだと、オシェイがフィルムノワールであっさり殺される、主人公の弟分(お調子者)みたいです…

ラグビーは知らないことばかりなのが楽しいです。エインセあたりだと、すでにインタビュー読む前から言いそうなことが大体分かる、っていうのがあるんですよね。なんか好き勝手に飛ばしててスミマセン…。
タイトルはいーかげんな時もあるし、すごく皮肉になってる時もあります。個人的に今までで一番好きなのは「サルまん(サルコジ満を持して登場)」ってやつです。どうしようもないなあ。

Posted by: つき | 2006.10.28 at 23:30

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/12443776

Listed below are links to weblogs that reference “ニッポン”でいいじゃん:

« “この中に裏切り者がいる” | Main | 協会とJスポに捧げるマクス・グアジニ・インタビュー »