« マイヨに光学迷彩を採用したスタッド・フランセを想像してみた | Main | ラグビーニュース9月16日 ビガー・スプラッシュ »

2006.09.13

おなかいっぱい

2007前のエントリで「悪趣味すれすれ」と書いたのは、アレをラガーマンに着せようという趣向について言ったわけで、意匠自体は、男子ラグビーのマイヨと考えなければ、しごくオーソドックスできれいなものです。百合の花綱のたすき。むしろオーソドックスだからこそ状況の尋常でなさが際立つというか、でも見てると意外と選手になじんでるし、よく計算されてると思いますよコレ。

で、息つく間もなく、今度はスタッド・フランセのブティックで07年版のカレンダーの予約受付が始まってしまう。発売は28日だそうです。左の画像は、腰から下の部分を自粛させていただきました。全体はこれです↓
http://boutique.stade.fr/boutique/images_produits/DDSC2007.jpg

↓こちらは04年版のメイキングのディミトリ。

Stade2

|

« マイヨに光学迷彩を採用したスタッド・フランセを想像してみた | Main | ラグビーニュース9月16日 ビガー・スプラッシュ »

Comments

つきさま、はじめまして。
サイトのほうはずっと前から拝見させていただいておりますが、こちらのブログは初めて拝見させていただきました。
本当に興味深い文章ですよね。
私もラグビー(海外)大好きです。2003年オーストラリア大会以来のミーハーラグビーファンです。you.tubeのサイトで「ラグビーアルゼンチン」とか「アズーリ」とかで検索していたら、スタッドの選手連中のセクシーカレンダーのメイキング映像を見つけました。
そこで、アルゼンチン代表のエルナンデス選手とジュリアン・ハンス選手に一目ぼれ。エルナンデスは、ラテン系の美青年で、鋭いまなざしにKOされちゃいました(笑)。エルナンデスが2007年大会に選出されたらいいな、と思っております。ジュリアンは2004年度のカレンダーで初撮影、当時,弱冠18歳。彼こそ、未来のフランスA代表を担う逸材といってよいでしょうね。
長くなりましたが、これからも、どうぞ、よろしくお願いいたします。

Posted by: Yuna | 2007.03.03 at 20:51

Yunaさまはじめまして、拙いブログにようこそおいでくださいました。最近はこっちの方がすっかりメインになってしまいまして…

>私もラグビー(海外)大好きです
ああっ同志が!といっても私は03年W杯は見たもののずっとブランクがありまして、昨年のシックスネイションズで本格的にハマった正真正銘のにわかです。こちらこそなにとぞよろしくお願いいたします。

スタッド・フランセはカレンダー等で何かとPSGとつながりがあったので、オフィシャルサイトは見ていたんですが、ジュリアン・ハンス君は今年のカレンダーではずいぶん大人っぽくなってましたね。最初の頃は「オイオイ子供にこんなことさせていいの」とかまじで心配になったくらいでしたが。プレシーズンマッチで名前を見かけましたが、まだトップチームには上がってこないのでしょうかね。
エルナンデスいいですよね~。フルバックからウィング、SOまでこなすテクニシャンぶりもまた素敵。怪我さえなければ07年は余裕だと思いますよ!

Posted by: つき | 2007.03.05 at 00:50

2003年度メイキングで、当時23歳だったレミーのメイキング。
レミーはブロンドの坊ちゃん刈りで初々しかったですね。あと、ポッジェティーノ(間違っていたらごめんなさい。過去に2002年の日韓W杯でアルゼンチン代表としてプレイ。PSGに過去に所属)、レジェンドのドミンゲズのメイキングも堪能しちゃいました。特にドミンゲズは当時36歳で大人の色気を前面に醸し出していましたよね。
さて、ジュリアン。ジュリアン君は最近、スタッドのユースチーム(U23の部門)に出場していますが、一日でも早くフルチームに定着して欲しいです。あのカレンダーの中の彼だけでなく、スタッドのユニ姿や未来のブルーズのユニ姿の彼も見たいです。

Posted by: yuna | 2007.04.21 at 13:44

スタッド・フランセのエスポワールはあんまし勝ててないみたいですなァ…。ジュリアン・ハンスは比較的BKならどこでもできるタイプのようですね。最近怪我人続出のFWだったら、トップチームでプレーする機会もあったかもしれませんが。ここはキッチリエスポワールの試合で勝って、早く上がってきてほしいですね。

Posted by: つき | 2007.04.22 at 23:23

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/11884765

Listed below are links to weblogs that reference おなかいっぱい:

« マイヨに光学迷彩を採用したスタッド・フランセを想像してみた | Main | ラグビーニュース9月16日 ビガー・スプラッシュ »