« 地球の北と南 ラグビーニュース 6月13日 | Main | ラグビーニュース 17日のテストマッチ »

2006.06.16

Bergamascoで画像検索かけたらモップ犬が山ほどヒットしました

Mircoセルビアモンテネグロ戦をひかえて、エインセがOleに「ジギッチ202㌢みたいなNBAスタイルのFWはどうマークする?」みたいな質問を受けていたんですが、実は私が一番心配しているのが空中戦です。靭帯を痛めた時は2度とも着地の時だったし。
ニューカッスル戦で内側をやった時はアメオビと競っていましたが、アメオビは癖なのか、相手がバランスを崩すような体の寄せ方をする(ように見える)ので、それはヨクナイと常々思ってるわけです。それはともかく、セルビアモンテネグロ戦も、着地のたびにハラハラすることになるんだろうなあ。

そんなワールドカップたけなわですが、ラグビーの各国テストマッチは意地でも見ます。イングランド対トリニダード・トバゴの前半はスルーして(これは結果的に正解)、今やっと日本イタリアを見終えたところです。というかイタリアガチできたわァ。日本だけじゃなくイタリアも結構ミス多かったりしたんだけども、余裕で帯同選手全員使われるし、インジュリータイムにまで2トライ取られた…はははは6-52…。ミルコはトライも男前でした。

さてフランス代表のラポルト監督は水曜、ルーマニア戦に臨むチームのコンポジションを発表。カステニェードが実に6年ぶりに代表の10番に戻ってくる模様です。31歳のベテラン、カステニェードは、50キャップのうちで19回このポジションを務めたそうですが、2000年2月のイングランド戦以来10番のマイヨは着ていないとのこと。

Poitrenaud (Stade Toulousain) - Bidabe (Biarritz), Traille (Biarritz), Jauzion (Stade Toulousain), Heymans (Stade Toulousain) - (o) Castaignede (Saracens/ANG), (m) Mignoni (Clermont) - Martin (Stade Francais), Bonnaire (Bourgoin), Dusautoir (Biarritz) - Pelous (Stade Toulousain, cap.), Nallet (Castres) - Attoub (Castres), Ibanez (Wasps/ANG), Marconnet (Stade Francais)
Remplacants : Szarzewski (Stade Francais), Debaty (Perpignan), Thion (Biarritz), Harinordoquy (Biarritz), Yachvili (Biarritz), Marty (Perpignan), J. Laharrague (Perpignan)

前のエントリのフランス代表の気前のよすぎるトレーニング姿には、「猛暑が永遠に続けばいいのに!」なんて不純な考えが思わず頭をかすめましたが(反省している)、翌日のトレーニング風景はあっさりしたものです。
こうしてみるとスザルゼヴスキは小柄な方だけど、フトモモなら一番だと思わないか。スザルゼヴスキのフトモモはナイアガラ瀑布。そういえばルージュリーがいないね。シックスネイションズの後、怪我したみたいな見出しを見たような気がするんだけど…。


(実況)クラウチ初号機きた~

|

« 地球の北と南 ラグビーニュース 6月13日 | Main | ラグビーニュース 17日のテストマッチ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/10543625

Listed below are links to weblogs that reference Bergamascoで画像検索かけたらモップ犬が山ほどヒットしました:

« 地球の北と南 ラグビーニュース 6月13日 | Main | ラグビーニュース 17日のテストマッチ »