« フィールズ・オブ・ファイア (Echo&The Bunnymen, Big Country, U2) | Main | エンドレス・ネームレス »

2006.04.05

シリーズ知られざるマイナー音楽の世界 (Virgin Prunes, U2)

U2の話で思い出したのは、先日見た映画“バッド・エデュケーション”の一場面のことで、神学校の生徒達が体操しているシーンをどこかで見たような気がすると思っていたんだけど、そうか“WAR”のアートワークだ、とスッキリした。
唇に傷のある男の子が頭の後ろで手を組んでキっとこっちを見すえている、あの印象的な男の子は、U2と子供の頃からの友達のヴァージン・プルーンズ(バンドというよりパフォーマンス・ユニットと言った方がいいのかな)のメンバーだったGuggiの弟君だ。

プルーンズのもう1人の中心人物ギャビン・フライディとボノが映画音楽を共作したりとか、U2が大ヒットした後も両者は仲がいいらしい。ボノやエッジという名前も、もともとは子供時代に彼らが架空のビレッジの中で呼び合っていた名だったはずだ。世界的ビッグバンドU2のルーツは、こんなところにもある。
ただし音楽性は全然違って、プルーンズの方はいわゆるひとつの異端というかアヴァンギャルドというか、倒錯的で野蛮なパフォーマンスの中に「新しい美の形」を見出そうとしていた。勅使川原三郎がダンスの公演で彼らの曲を使ったり、当時はそういううけ方をしていた。

弟君もかわいかったですが、お兄さんも、メイクはアレだけどきれいな人だった。最近はどうしてるんだろうと調べてみたら、アーティストとしてまずまずの成功を収めて、奥さんと4人の子供達と一緒に今もダブリンに住んでいるらしい。(※1)最近のボノと写ってる記事を見ると、さすがにいいオッサンになったなーと思う。(※2)なぜか水差しやボウルの絵ばっかり描いていて、往年のプルーンズのイメージからは随分遠い、ミニマムな作風。こういうのわりと好きだな。

※1 http://www.showbizireland.com/news/october02/08-u2113.shtml

※2 作品が見られるGuggiのサイト  http://www.guggi.com/

|

« フィールズ・オブ・ファイア (Echo&The Bunnymen, Big Country, U2) | Main | エンドレス・ネームレス »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/9445096

Listed below are links to weblogs that reference シリーズ知られざるマイナー音楽の世界 (Virgin Prunes, U2):

« フィールズ・オブ・ファイア (Echo&The Bunnymen, Big Country, U2) | Main | エンドレス・ネームレス »