« ビザール・ラブ・トライアングル(映画“バッド・エデュケーション”) | Main | カモン・フィール・ザ… (Sufjan Stevens) »

2006.02.11

訃報

富樫洋一さんがCANの取材中にエジプトで亡くなったと聞いた時は驚きました。アフリカンフットボールにお詳しく、フランスリーグの中継でも取材体験談などを交えながら解説をなさっていらっしゃいました。自分は先日エインセブログの記事を書く都合で、富樫さん解説のPSGの試合で実況アナとのかけ合いを見直していたばかりでした。

「ソリンが3月4月の月間MVPになったそうですから、ちょっと注目ですね。キレキレっていうことですね今ね」
「はい」
「…ソリン…が入ってる状態ですね」
「そ、それは…」
「キレちゃって」

殺伐とした批判が飛び交う昨今のフットボール批評の世界で、あの方なりのアプローチでフットボールを見る楽しさをお伝えになっていらしたように思います。心からご冥福をお祈りいたします。

|

« ビザール・ラブ・トライアングル(映画“バッド・エデュケーション”) | Main | カモン・フィール・ザ… (Sufjan Stevens) »

Comments

私も富樫さんのニュースを知ってショックを受けました。本当に大好きな解説者だったので。富樫さんのダジャレまじりの暖かい解説がもう聞けないなんて・・・残念です。
インテリスタの富樫さんのために今日のインテルにはぜひユーベに勝ってほしいと思ってます。ご冥福を・・・涙

Posted by: megu | 2006.02.12 20:56

インテルファンの方には本当にショックだったでしょう。私でさえすごくびっくりしたから…
私はサッカーを見始めた頃は富樫さんのダジャレに面食らっていたものだけど、そのうち慣れて、ダジャレの来そうな気配に緊張する実況アナとのかけ合いを楽しんでました。
最後まで現場取材を大事になさる方でしたね。イタリアダービーは残念だったけど、meguさんも元気出してくださいね。

Posted by: つき | 2006.02.14 00:19

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 訃報:

« ビザール・ラブ・トライアングル(映画“バッド・エデュケーション”) | Main | カモン・フィール・ザ… (Sufjan Stevens) »