« シェーンはやっぱり酔っていた (The Pogues) | Main | キリングタイム  (Stephen Malkmus) »

2005.07.19

天国は待ってくれる、きっと (Stephen Malkmus)

スティーヴン・マルクマス(ex-Pavement)のニュー・アルバムのナイスなヘタレ具合にシンクロ。
最近なんかこう、かったるいというか頭がはっきりしなくてですね、サイト運営にも多分オフは必要だ。昨季はいろいろと神経を消耗したし。その間にPSGってばプレシーズンマッチを3連敗してるじゃないですか。クレテイユ戦くらいまでは、まあまだテスト?なんて、かます余裕もあったんですが、さすがにシャレにならなくなってきた、というか、それでこそPSGだよ君達(…)

で、スティーヴンの“Face the Truth”だけれど、いやこれ結構、というか相当いいですよ。1曲目のイントロで「なんじゃこりゃあー」と試聴用ヘッドフォンを叩きつけるかどうかが分かれ目。そこから先は至福の脱力天国が待っている。

|

« シェーンはやっぱり酔っていた (The Pogues) | Main | キリングタイム  (Stephen Malkmus) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/5033577

Listed below are links to weblogs that reference 天国は待ってくれる、きっと (Stephen Malkmus):

« シェーンはやっぱり酔っていた (The Pogues) | Main | キリングタイム  (Stephen Malkmus) »