« 【音楽】 (Ry Cooder, Bill Frisell) | Main | 皆さんお疲れさまでした »

2005.05.24

ナント支援週間

FAカップ決勝は、君臨すれども勝利せずというか、残念な結果になりました。えてしてそういうものだ…。
フットボールを見るようになってから、それなりに達観したというか、「人生そんなもんだよ」とか「そんな日もあるさ」とかが口癖になったのは事実です。個人的にはフットボールは勝った負けたがすべてだとは全く考えていませんが、選手に泣かれるのは一番こたえる。
考えてみれば、例えばワールドカップでもユーロでもCLでも鮮烈に印象に残っているのは、それが名勝負であればあるほど、勝利チームの歓喜よりはむしろ、敗れたチームの涙やピッチに崩れ落ちる姿の方かもしれない。日本人だよねぇ…

120分戦い抜いた後のPKなんていうのは運みたいなもので、こればかりは失敗した選手を責めても仕方がない。PSGの国内カップ戦は第2キーパーが守ることになっているんだけど、現GKのアロンゾにしても(フランスダービー!)レティジにしても、PK戦では忘れがたい見せ場を作っていた。
昨季のフランスカップ準決勝は、事実上の決勝と言ってもいいドラマティックな試合で、最後のPK戦で、ナントのPKストッパー・ランドローは3本止め、レティジも決定的な5人目のキッカーを阻止した。この勝負を制したのはPSGだったけど、いつだって敗者がいてはじめて勝者が輝くわけで、バイリュアの切ない横顔のことを忘れちゃいけないんだろうたぶんね。

ナント戦ハイライト。エインセもPK蹴ってます。というかナント踏みとどまってくれ。
http://www.psg.fr/fr/matches/video/new/video.dml?id_match=1290

|

« 【音楽】 (Ry Cooder, Bill Frisell) | Main | 皆さんお疲れさまでした »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/4263509

Listed below are links to weblogs that reference ナント支援週間:

« 【音楽】 (Ry Cooder, Bill Frisell) | Main | 皆さんお疲れさまでした »