2015.09.08

海外厨とはいえ、ウチはオットがJリーグも好きだから一緒に観てます。記事を読んだりはしてないというだけで。先日は天皇杯で久しぶりにお見かけした堀池氏がレーヴのコスプレかと思った。

|

こんにちは。メディアのヴァヒド叩きのどさくさにさりげなくdisられてるような気がしてしかたがないPSGのファンでぇス。

近年、世界のハイレベルのサッカーでは、選手にはより一層の戦術的インテリジェンスが要求される。たまに選手が集まって合わせる程度の代表チームで、選手間に前提としてのビジョンの共有がなくては、オートマティスムも何もなさそうな気もするんだけれど、どうなんだろ。

外国人監督という他者の存在は、うまくいけば国内サッカーに刺激を与えうる。戦術にせよ、スケジュール、若手の起用、フィジカル管理にせよ、外部からの問題提起に対して有益な議論ができれば、もっと長期での強化につながるかもしれないし、まあ、それは受け止める側次第。
ヴァヒドもあえてリスキーな提言をする必要は本来ないのだろうけど、あの人はまあそういう人なのかも。プロジェクトが好きなのよね。

|

2015.09.06

私国内サッカー事情をまったく知らなくて、ごく断片的な印象にすぎないんですけど、なにか、外国人監督を招いて国際レベルでの競争力強化を図りたい協会(の主流派?)と、国内互助的な主にJリーグ周りとの思惑の違い…みたいなものがあったりするんだろうか?いずれにしても大変だなぁ代表の選手とスタッフ…

カンボジア戦キックオフから選手の顔つきと性急さをを見るに、「これプレッシャーかかりすぎで、先制するまでコミュニケーションどころじゃないんじゃないの」とは思ってた。
プレッシャーは複合的なものだとしても、余計な重圧というものはある。メディアはさんざん叩いてハードルを上げておいて、他人ごとのように「余裕がない」とか、私そーいうの普通にキライですよね。

|

2015.09.05

ってゆーか私ここまでで、どこかで「ハリルホジッチがこれまで率いたクラブはたいしたことない」みたいなことが言われてたよーな気がするんですけど

|

あとTV解説の円球OB様方は、こういった試合状況でライト視聴者層からチャンネルを変えられないようにするには?という点をもうちょっと意識されてもいいかと思うの

|

2015.09.04

そして私はここで、負け試合やしょっぱい試合であれ、極力楽しんで観戦しようという努力は人を成長させるかもしれない、ということを主張したい。趣味は心を豊かにするためにあり、私は決して殺伐と誰かを罵るためにスポーツを見ているわけではないのです。(カンボジア戦は結局、横で観ている家族のウケを取ることに焦点をしぼった)

私も最近はPSGが安定しすぎていて、アイデンティティを取り戻すにはスパーズの試合が必要だ。

|

海外厨が恥ずかしながら(円球日本代表戦のお話)

そうはいってもワールドカップの準備のプロセスで、概して、この時期に各種テストと内容ある結果を両立させるのって難しかろうと海外厨は思う。選手はそれぞれのセクターで出された課題に懸命に応えようとしているように見えたし、オートマティスムと組織の熟成はまた次の段階かと。
現日本代表監督は、前任のゴタゴタで多くの時間が浪費された後を急遽引き継いだ経緯がある分なおさら。フランス楕円好きは、W杯直前のシックスネイションズまでかろうじて忍耐する寛容さがないとやっていけないのだった。
(ちなみに近年の仏楕円代表は、1年目のシックスネイションズでフレアーを試み、秋のテストマッチあたりで南半球相手に痛い目を見てガチのリアリズムに転じる、というのがありがちな経過。テストは本戦のプールまで続くこともある)

ましてカンボジアの選手はほぼ全員が引いて、日本に先制されても攻めに転じる気配がないという、W杯本戦ではそれほどなさそうなケース(プールの最後の試合にあるかどうかくらい?)。正直、アジアでの戦い方にフィットしすぎても仕方がないような。
予選は結果だから、この種の展開が予想される試合には、電柱を1本と、(わざわざ海外組を招集するより)国内ベテランを呼んで効率的に放り込んでは?いうリアリズムもアリかもしれない、けれど、それはそれで継続性と先の展望というものがなさすぎる。


たとえば代表監督が、チーム強化の一環としてリーグに若手の起用を要望したとして。それは育成からリーグの機構に至る長大な議論のきっかけでしかなかろうわけで、重要なのは問題が提起され、多くの意見が交わされることだと思う。うまく話し合われればもっと長いタームでの強化につながる可能性があり、実際どこの国でも常に議論にのぼるような案件だったりする。
「若手起用で結果が出なかったらどうするのか」というのはリーグとクラブ側が言うべきことで、仮にジャーナリストがこの段階で思考停止的言説で一蹴するなら、その使命をいろいろと放棄している気がする。
監督の発言が言い訳であるか、潔いかなんてことはどうでもいい。監督が指摘したことに理があるかどうかのみが重要なはず。

日本サッカー界とジャーナリズムが、現在ほどほどの競技規模で円滑に動いていて、変化の必要がないと考えているならそれはそれで問題ないと思う。それぞれの国にそれぞれの文化があるのだし、何かを変えようという時に問題になるのは、しがらみはもちろん、大抵お金の必要だったりするし。
ただ、昨今アジアのレベルも必然的に向上しつつあるようで、世界的な変化のペースに合わせるつもりがないのなら、外国人監督(もしもの時には全責任を負わせて切りやすそうな)を雇って、国際大会で小手先の結果を望むべきではないんじゃないか、とは思う。


関係ないけれど、試合後に香川君がトレーニングシャツ?を着てインタビューを受けているのを見て、カンボジアの選手は替えが足りなくて自分達のジャージを渡せなかったのかな?と思った。将来彼らが日本代表とジャージを交換するようになった時に、この国のサッカーはどうなっているんだろうね。

|

格下格下って。少しは対戦相手に敬意をはらえばいいのにねェ。

|

2015.09.03

サッカーの話ですよ

たとえば日本代表が、待ち合わせの場所に行くのにバスがジャックされる可能性まで視野に入れる国と、ピッチ上の状況対応力で勝負できるのか…というのが、コパ・アメリカを見ながら考えていたことだった。

|

2015.08.29

nowplaying

Porno for Pyros - Pets
https://www.youtube.com/watch?v=H833o5lnB2E

この曲好きなのよね。
ジェーンズ・アディクションのペリー・ファレルのバンド。バンド名はすごいけど。

|

«